CREATORS #19

Yutaro Sato

佐藤勇太郎

鎌倉を中心に活動する、えかき。画家。ペインター。
アクリル絵の具を中心に生活に馴染みのある素材で制作

'見て。触って。感じる。'、'大切なヒト、モノに触れるように作品に触れてもらう'、'触れる作品'を表現することが生きがい。
こだわりは、子供から大人まで触りたくなるような作品を表現すること。

Kamakura is the core of this painter's work.
The main material used is acrylic for its intimacy with life.
Look, Touch and Feel. The purpose of life is expressed through the touchability of the products.
The most important thing is to have the product touched and feeled.
The artist wants to create a piece that everyone from the kids to the grown ups will want to touch.

This designer’s Wallpaper

  • satoy_yw_main-427x238ch
  • satoy_pk_main-427x238ch
  • satoy_wh_main-427x238ch
クリエイター紹介